10分間チャレンジ⑥ マラソン

ついに湘南国際マラソンのフルマラソンへの出場が決まった。

残りのあと半年近くをどうすごすかしっかり計画していかなければ。

そもそもレース本番どんな服装でとか、前日何を食べてとか、当日の朝はとか、レース中はバナナ食べたほうがいいのかとか謎だらけで不安になることもある。一番は雨かな、海岸沿いで風も強いだろうし。でもその分、景色は最高なはず!!

不安たくさんあるけどそれ以上に、楽しみで仕方がないというのが今の心境

湘南国際マラソンは参加者を先着順で募るのでネットが混雑しまくって、15分くらいつながらなくてだめかと思ったけど。そのぶんうれしさも倍増。

参加費とか交通費、前日止まるとしたら宿泊費など、お金が結構かかってしまうけど、ゴールできたらそれ以上の何かが待っていることでしょう。物理的にも自分のモチベーションを上げたい。がーみんのGPS付きの時計かな、5万くらいのやつ。

 

昔の自分からしたらマラソンなんて何がおもしろいんだろうって本気で思ってたし、趣味がない人が健康のためにやるものだという偏見が正直あった。

いざやろうって決めて本気で練習してると、なんというか、頭を使う部分がすごく多いし、意識しているせいもあると思うけど、自分の走りが成長、改善されていくのがおもしろい。ちなみに体調も少しはいいのかな?最近風とか全く引かなくなったし。

どれだけ遅くまで残業しようとも毎日ランニングができている。大雨の日以外。

たとえ徹夜明けでもランニングできてるから。ランニングをする習慣がついてきているし、走らないとおちつかないというある種の中毒症状みたいになってきている。

習慣がついてきたところでこれからより意識していきたいことは、どうやって走りをよくしていくか、楽に走れるか、楽に成長していけるか。アイテムにも頼っていきたいし、かっこいいのがたくさんあってネットで見ているだけでもかなり楽しい。

お金はかかりそうだけど少しいいのを選んでいきたいな。特にシューズ、ナイキのシューズを愛用しているけどデザインも普段はいてもなんらおかしくないし。飛ぶように走れる。フライニットというやつが自分にとって初めてのランニングシューズになったけど、はだしで走ってるようでかつ丼でいるよう感覚に感動したのは今でも覚えている。 10分で950文字